スムージーとフルーツ青汁の違い知ってましたか?

スムージーとは、アメリカでとてもメジャーな飲み物で、凍らせた果物や野菜等を使ったシャーベット状の飲み物です。飲み物をシャーベット状にしたフローズンドリンクやフローズンカクテル、アイスクリームと牛乳で作るシェイクなどにも似ているがスムージーは凍らせた材料そのものを使用します。アメリカで人気であるのはおそらくフルーツが豊富だからであろう。人気のメニューは、バナナとイチゴ、メロンと牛乳、バナナとレモン、ブルーベリーと牛乳などです。ご家庭でもミキサーで簡単に作れます。

 

一方フルーツ青汁は、いわゆるダイエットのための食品で、今美容と健康に関心のある若い女性に人気です。インターネットやドラッグストアで入手できます。粉末タイプが主流で、80種類程度の酵素、乳酸菌、美容に効果的な成分を含んでおり、腸内環境を整えて内側からきれいにすっきりさせるのが目的です。従来の緑黄色野菜だけの成分の青汁とは違ってフルーツが加わるのでたいへん飲みやすいと多くの口コミがあります。豆乳や牛乳やスキムミルクなどで割って飲むとさらに飽きずに続けられそうです。

 

青汁で痩せた!評判のフルーツ青汁

美味しく飲めて痩せられると評判のフルーツ青汁の詳細はTOPページで確認